20代~30代の婚活-婚活サポート

Mirai Styleトップ >  婚活サポート > 20代30代の婚活の注意点

20代30代の婚活の注意点

20代~30代の婚活

脱「おひとり様」を読んでいただけましたか?
ここでは、20代~30代の婚活での注意点について書きました!

20代前半の婚活

身体の事を考えると、20代で結婚するのが一番良いのではないかと思います。
妊娠・出産・子育てという肉体的にもハードな時間を過ごさなければならないとしたら、絶対に20代での結婚はおススメです。

しかし、現代では、まだ遊んでいる人たちが多い年代です。
ふたりでいる幸せを感じさせてくれる結婚ですが、家事や育児に縛られるのも現実です。
もし、周りで自由に遊んでいるお友達と結婚相手が度々遊んでしまったら、貴方は許していられるでしょうか。

この年代では、遊びたい気持ちが夫婦関係を壊していく可能性が高いのです。
しかし、自ら結婚相手を求めて結婚相談所での婚活をするとしたら、20代こそ、結婚生活を学べるしっかりした結婚相談所での結婚が良いと思います。

婚活サロンMirai Styleでは、コースによりカップルカウンセリングや夫婦カウンセリングを受けることができますし、結婚生活のことを考えてお相手選びをしていただけますので安心ですね。

20代後半~30代前半の婚活

いよいよ周りにも結婚するお友達が増えてきましたね。
腕には可愛い赤ちゃんを抱いているお友達もいらっしゃるでしょうか。
さあ、今度は貴方の番です!

人生の未来予想図はどんな風に描かれていますか?

婚活においては、もっともお相手として希望されることが多い年代です。
ご自分の未来予想図に描かれているように進んでいきましょう!

ただ、恋愛目線で見た方と結婚したいと望まれがちですが、ここは専門家の意見を聞きながら結婚目線で見たお相手選びをしていかれた方がベターでしょう。
トキメキだけを頼りに結婚しても上手くいかないことも多々あります。

貴方のこんな夫婦になりたい・こんな家庭を築きたいとの思いにふさわしいお相手にめぐり合って行きましょう。

30代後半の婚活

30代後半の婚活では、子供のことが問題になることが多い年代です。
不妊治療を行うことを希望しているのなら、その考えについて意見が合う方でなければならないでしょう。

また、実際に結婚されて、不妊治療を行うことになった時、初めて味わう感情に押しつぶされてしまわないようにしなければなりません。

婚活サロンMirai Styleをプロデュースしている夫婦問題カウンセラーの高橋知子は、不妊治療を受けられた方々の夫婦間のトラブルのご相談を数多く受けてきました。

どんな感情になって、どんな言葉や態度で夫婦が傷つけ合うのか熟知しています。不妊治療を行うことになったら、早速、夫婦カウンセリングを受けて、良い夫婦関係を保って行くことも可能です。

この年代では、結婚相手は比較的早く見つかるようにも思います。
一番大事なことは、結婚してからだと確信しています。

結婚生活を上手くやらなければならないのです。子供が授かるのか授からないのか、授かったとしても離婚になってしまうことも多々見てきました。
特に、この年代は、結婚生活についての学びをしっかりしましょう。お相手選びも慎重にしなければならない年代です。